予約後にキャンセル又は日時の変更の場合 !!

日本ではクリニック等の医療機関は、非常に混雑しており、予約日時の変更やキャンセルの場合、病院やクリニック側ばかりか、担当

医師や他の予約患者に限りない迷惑をかける惧れがあります。

従って、止むを得ない事情で予約を変更する場合は、出来るだけ早く医療機関にその旨を連絡する必要があります。

予約日に近い時点でのキャンセル等は、その連絡が遅れるとキャンセル料金を請求される場合も有りますので、ご留意下さい。

キャンセルや日時変更の場合の追加料金を下記の通り、定めました

ので宜しくご了承下さい。又、予約時間より著しく遅れたり間違えたりした場合、キャンセルと看做される惧れも有りますのでご注意

下さい。従って、予約時間には、余裕をもってご来院下さい。

        A) キャンセル料10%請求される場合

    予約をキャンセルする場合は、クリニックや病院との予約日時

    の遅くとも4日前迄に、弊社にご連絡下さい。連絡は間違いを

    避ける為に、ファックス又はE-メールでお願いします。

    それより遅いご連絡の場合は、診療代又は治療代の10%を

    請求させて頂きます。 実務的には、お客様からの検診又は治療

    のご相談を弊社が受けた場合、担当の医療機関にその旨を伝え、

    凡その料金をお聞きし、その料金の10%を弊社にデポジット

    して頂き、予定通り検診又は治療を済ませた時に、弊社で

    お預かりしている10%を料金の代金の一部として充当させて

    頂きます。キャンセル等が有った場合は、このデ ポジットは

    キャンセル代として充当致しますのでお返し致しません。

    弊社のサービスの実費とさせて頂きます。      

 

 

キャンセル費用は、割高ですので、充分余裕をもって事前にご連
下さい。
                    

B) キャンセル料50%請求される場合:

     検診や治療の予定日の前日にお客様の

   都合で予約をキャンセルする場合は、

     検診 や治療の予約の際、医師とのご相談         の結果、弊社からお客様にお伝えした

     概算 料金の50%の費用をキャンセル代   として、請求致します。 

 検診、治療の予約時間より1時間以上遅れて来院した場合は、
当日キャンセルと看做され、キャンセル料
として100%請求され
ることも有りますので、時間に余裕を持
ってご来院下さい。

 C) キャンセル料80~100%請求され

  場合:

     検診や治療の予定日当日にお客様の

   都合で予約をキャンセルする場合は、

     概算 料金の80~100%の費用を

   キャンセル代 として、請求致します

     又、当初決めた予約の日時を繰り返し

   3回以上変更した場合、当初医師から

   お聞きした概算費用の10%を追加料金

   として加算させて頂きます。

 不可抗力又は医療機関側の都合で予約日が

   変更された場合

     若し、医療機関の機器の故障やその他何ら

     かの医療機関側の事情で検査や治療が中途

   で中断するような事態が万一生じた場合は

   検査や治療は改めて最初からやり直す為、

   予約日をお客様とご相談の上、再度設定

   致します。料金は、中断した以降の医療費

   のみで最初からの検診を致します。

     この場合、交通費と宿泊費は、お手数でも

   お客様のご負担となりますので、予め

   ご了承下さい。

     しかし、お客様がその後の医療サービス

  の更新を望まれない場合は、

  止む負えぬ事情で中断した迄の

  医療機関側の実費のみで清算いたします。